長野廃墟ツアー ①

一週間以内には書こうと思ってたらもう一週間ですよ!!
はやいデスネー

長野の記事の続きにしようかと思ったけど、廃墟にしました!
どっちみち長野なんですが!??

連絡メールに町田って聞いてて前に、南町田だったから出発直前にメールしてみたら
な、なんと別個でれきにゃん連絡メールがあったらしく集合場所が変更に!?
キイテナスggg

ってことで急遽、八王子までっ
とゆす

行き先は静岡って聞いてたから第二東名にでも乗るんかなーと思ってたら
八王子だったので富士五湖のほうかと思いきや・・・

朝食後の車内で行き先は長野県だ・・t・・!?
どうして静岡が長野になった!?
一ヶ月前くらいにいっt(ry

八王子JCTからちょい先くらいまで渋滞で予定がやや遅れでゆったり
ってか、なんでか全員一眼持ちになってマシタ
あるぇ!?

そして談合坂SAで朝食

天ぷらうどんを食べました!(写真は無し)
そしてあいすさんは、ネタに走ってました
そこらへんはきっと本人が書くデショウ

結局12時前後に諏訪南から高速降りて、最初の廃墟へ
途中諏訪大社をスルー
すわ!!すわ!!諏訪大社スルーorz

山道うねうね行きながらご到着
b0075797_15315172.jpg


校舎の全景を撮りつつ、みんなに偏光フィルターの普及を測る
みんなのフィルター径が52か58だったので、みんな自分のに付けられました☆(ゝω・)v

なんかハウルの城っぽいつきはぎ感
b0075797_15103231.jpg


そして、木造の体育館
b0075797_15103581.jpg


にゅにゅっと覗いてみる
b0075797_1510384.jpg


そして中
b0075797_15104153.jpg


入り口が体育館側らしい?
そこから廊下が続いて校舎へ
これが廊下
b0075797_15104510.jpg

草も生えておりました
b0075797_1512396.jpg


そして教室
b0075797_15121364.jpg


規模としては小さく2階建てだけど、総数8くらいの教室?
図書館が無かったのでこの書庫が、図書館代わり?
b0075797_15121784.jpg


ちらばる本
b0075797_15122051.jpg


なんでか一階の廊下奥には布団
b0075797_1512278.jpg

b0075797_15123357.jpg


2階
b0075797_15154590.jpg

b0075797_1516733.jpg


2階は物置代わりなのか物が多い
b0075797_15131321.jpg


学校といえば
b0075797_1512366.jpg


窓に落ちてた小物
b0075797_1513012.jpg


一階に戻り
b0075797_15162417.jpg


半地下っていうか、斜面に建ってるから降りても一階なところへ
男湯はどこぞ?
b0075797_15161592.jpg


写真撮ってる人にソロの御同業の人が来たので、撤退シマシタ

つづく?
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-20 15:30 | 廃墟

日の出の時間の関係上、山頂にいくまでに日が出るので
途中下車
b0075797_1223674.jpg


降りてびっくりあほほど寒いww
ちなみに山頂(という名のバス待合い場所)は2700m
それを差し引いて降りた所は2500mってところですかね?

そもそも、森林限界を超えているので木々がないせいで山頂からの吹き下ろしが凄い
気温も数度なのに+風が強いので、一応冬の格好をしてても寒いのなんの
と、ここで昨日買った雨合羽が役に!!
ウィンドブレーカー代わりに雨合羽を羽織ると一気にぬっくぬくに
ってか無かったら凍死するっちゅーねん

ちなみに、天気は微妙で山頂は雲の中
そして、万年雪の雪渓が・・・そらサムイワ
b0075797_1223955.jpg


そして出てくる太陽
b0075797_12181281.jpg

b0075797_12181478.jpg

ちなみに緑のロープがあるところが登山道
b0075797_12181721.jpg


日の出も堪能したので、山頂へ向けて登山開始
肩の小屋についたころには、当たりは霧だらけ
b0075797_1229131.jpg

ちょっとムコウニあるものが既に見えない

あ、ちなみに乗鞍岳は長野県松本市と岐阜県高山市にまたがってます
ぶっちゃけ、松本駅にいくのも高山駅いくのも時間的には変わらないという
いっそ、白川郷いっちゃおうかとも思いましたが思いとどまりました(ぉ

大体、肩の小屋過ぎたあたりから、息がくるしggggg
酸素薄い中の運動がここまで堪えるとは・・・
いやーもう肺が半分無くなった感じで空気を吸っても吸っても満たされない
b0075797_123559100.jpg


途中から陽が出て暑くなったものの、尾根に出たとたんに
風がものすごく強くなって体感気温だだ下がり
また、雨合羽装備
b0075797_1236152.jpg

だいたい3000m
ここに来て、被ってた雲が途切れて斜面が見え・・・
b0075797_12394594.jpg

うわぁぁぁぁぁぁ
高いっ死ぬwww
これ晴れてたら怖くて登れなかったかもしれないレベル

いやーニュースで滑落で死亡とか言うけど、これは死ぬよねマジデ

で、ここでなんとブロッケン現象を見てしまう
自分の影が大きいワー
写真に撮ろうとしたけど撮りきれず・・・
色を強調してみたらなんとかブロッケン現象時の丸い虹模様
b0075797_1242755.jpg


そして山頂到着
b0075797_1250864.jpg


山頂は超せまい!
b0075797_12501360.jpg

ってか神社が場所のほとんどを陣取っておりおり・・・
b0075797_12501070.jpg


よくもまぁこんなところまで資材を運んできたなぁって感じです

そして下山
b0075797_12593862.jpg

バスの山頂停留所
b0075797_12594177.jpg

[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-12 01:53 | 徒然


序章

9月初旬、青春18切符があまってたので旅をすることに

最初は、星を見たいのでどっか地方に行こうと決意
ムーンライトえちごに乗って新潟にでも行こうかと考えてましたが
えちごさん、ほとんど運行してなすgggg
ってことでボツ

奥さんの実家が長野にある先輩が、星綺麗だったみたいな事を言ってたので
長野の地図をぱーっと見てたら、温泉の文字がっ
温泉もいいなーと考えてたら、そういえば白骨温泉とかいうスゴイ名前の温泉あったな
お、丁度長野じゃないですか!!
と、とんとん拍子?に考えが進んでいったところまでは良かったンダケド

白骨温泉へ行くバスを調べてる時に、バス会社のHPにご来光バスなるものがっ
あー山で見る日の出ってイイヨネってことで、ご来光バス乗ろうと思ったら・・・
白骨からは行けず、その1個手前の乗鞍高原からなら行けるらしい事が判明

というわけで、乗鞍高原泊に決定!

本章
始発に近い時間帯で出発
って言っても横浜線の始発合わせですが
八王子まで移動し、高尾へ移動
高尾から松本行きの電車が出てるのでこっから先の、乗換は無し
楽でいいね!!

ぶっちゃけ中央本線は、初めてでwkwk
高尾の時点で夏なのに、やや涼しい
ってか秋のように虫が涼やかに鳴いてたりして、既に旅情いっぱい
そして、霧ってるぅ
数駅も走ると風景も様変わり
こういう感じイイヨネ

甲府に行くにつれ人が増えて行き甲府からは、一気に人が減る
松本には9時ちょい到着
ざっと4時間半以上の旅
b0075797_10361640.jpg


今回はバス乗りまくりなので、パス購入
松本城と迷ったものの、古い建物好き(但し明治まで)としては旧開知学校へ
b0075797_10365429.jpg

b0075797_10375672.jpg


デザインが素晴らしい
現在の、無骨で無精彩な学校デザインを考えてる人はもう少し見習うべきデスヨ
b0075797_10375157.jpg


b0075797_1038233.jpg

龍のボディが短い
b0075797_1038570.jpg


ノート代わり
b0075797_10491995.jpg

b0075797_10491644.jpg


だいたい40分くらいで済まして
次の予定の上高地へ移動
松本駅から新島々(なんかスゴイ名前)へ
だいたい電車で30分
そこからバスで1時間 なんか移動時間がほとんd(ry

なぜか人気の河童橋
b0075797_11172011.jpg

川は超綺麗
b0075797_11172236.jpg


大正池方面へ歩いて行く
b0075797_1118513.jpg


ぶっちゃけ天気がご機嫌斜め
池の透明度が高すぎて地面にしか見えない
b0075797_11265519.jpg


そして土砂降り
b0075797_11265910.jpg


雨具を持たないのでゴールのレストランに退避
そばをすすりながら雨が止むのを待つ

しばらくしてなんとか雨が止む
バスでスタート地点まで戻って、預けてた荷物やらなんやらを回収
と、雨合羽が売ってたので翌日の登山の為にもあったほうが良いかなと購入
これが、後ほど大事な装備品になるとは、誰も知らなかったのである

そして宿まで、バスで1時間

移動はもうオナカイッパイ

宿についたのが大体17時半くらい
うあー宿に冷房が無いだ・・と・・??
扇風機だけはありました

が・・・陽が落ちて夜になっていくにつれ超さむっggggg
ちなみに、翌朝はご来光バスが4時発なので3時起き
3時半くらいから、宿を出ると・・・
ちょっ吐く息が白いwww
9月初旬といえど、まだ最高気温も32度越えだというのに

ちなみに高原の標高はだいたい1600m
そして、ご来光バスに乗り、いざ乗鞍岳山頂へ
だいたい1時間近く揺られる
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-11 23:32 | 徒然

1回の記事に写真15枚までになってしまったので、無駄に続き
熱海にいたのは割と短かった気が
熱海駅より、来宮駅の方が近かったのでそっちから移動することに
問題は暑い中急斜面を登る苦行ggg

いやー暑さで死ぬかと思ったね!!
来宮から熱海に戻ってから、東海道で静岡へ
道中静岡で抹茶ジェラート食べる以外の予定が未定だったので
何しようかと検索

とりあえずお店があくまで駿府城跡を見に行く事に
b0075797_1231193.jpg


再建された櫓
中は博物館?になってるものの特におもしろいものは無し
せいぜいシャチホコくらい
b0075797_1231554.jpg


その後近くの県庁舎の展望台で静岡一望
b0075797_14511636.jpg


上から見た櫓さん
b0075797_1231821.jpg



お昼も近くなってきたのでお目当てのななやのジェラートを購入
もち、一番濃いやつ!
暑さと風が強いのもあって、写真撮る暇もなくどんどん溶けていったので
食べるのに夢中(ぉ
垂れたアイスを拭ったところが、乾いたら抹茶の粉吹いておりました。。。
超濃いぃぃ

お腹もすいたので駅近くのお店でマグロ丼食べて、タミヤのホビーなんちゃらを軽くみてから
帰路へ

まー片道3時間ちょいですしネ

途中、田子の浦に近い吉原で降りてみたりもシマシタ
工場が良い感じ
b0075797_1232180.jpg


結局家についたのは7時過ぎてましたトサ
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-10 23:57 | 横浜ぶらり歴史探訪

日付は8月か9月
ここのジェラートが食べたくなったので
ぶらり静岡へ

途中、前から見たかった熱海の旧赤線跡にも行くことに
始発の東海道下り
b0075797_825359.jpg


そして熱海
b0075797_825743.jpg

朝早いからほとんど人いなす

ちょっと古そうなお店
b0075797_8251054.jpg


熱海は温泉の街だけあって、排水溝っぽいところから
湯気がもくもくでておりました
あと、斜面すぎる
たぶん尾道ばりにせまく斜面だった!!

海側まで来て気持ちよく歩いてたらなんか古そうな建物
意匠といい材質といい昭和初期風
b0075797_8251361.jpg

b0075797_8251671.jpg

b0075797_8251951.jpg

b0075797_8252260.jpg

b0075797_8252454.jpg

b0075797_8252618.jpg


そしてお目当ての建物
b0075797_8253032.jpg

なみなみしてる
b0075797_8253340.jpg


その近くの
b0075797_8253684.jpg

b0075797_8254328.jpg



b0075797_8254761.jpg

b0075797_8254967.jpg

b0075797_8255613.jpg

[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-07 07:10 | 横浜ぶらり歴史探訪

モグラ駅に立つ ②

そのへんの民俗展示よりもおもしろいかも
b0075797_3365135.jpg


b0075797_3365436.jpg


管理人?的なおばあちゃんが寒いので囲炉裏を燃やしてくれました
b0075797_3365818.jpg


ついでに、昼時だったのであまりものお餅(らしい)を焼いてくれました
ぶっちゃけ超おいしすgggg
あと自家製漬け物も!

囲炉裏に燻されたラジオ
b0075797_337137.jpg


お土産用に用意された猪口から軍杯を見つけてしまったので購入

バスで駅まで移動して、小腹が空いたのでお店で舞茸丼を
b0075797_337489.jpg

ぶっちゃけ脂っこかっt(ry

そして帰路につきましたとさ
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-05 01:35 | 徒然

モグラ駅に立つ

これも3月くらいのお話
地中深くにあることで有名な土合駅へと赴いてみました
b0075797_18445923.jpg


上りと下りでホームが違い下りだと地下のほう
トンネル内にホームは地下鉄みたいですなー
b0075797_18452533.jpg

b0075797_18452855.jpg


じつは地上から深くても海抜的には高い

登るのはツカレマシタ☆(ゝω・)v
上からの眺め
b0075797_18453030.jpg


途中の通路
b0075797_18453231.jpg


地上ホーム
b0075797_18453492.jpg


駅舎
b0075797_1845367.jpg


近くにあった道の駅?的なところにかまく・・・ら・・??
b0075797_18453843.jpg

ここまでくるとナンカチガウ
b0075797_1845405.jpg

日本一じゃないってことはさらに上がいるのだろうかと・・・

その後バスに揺られ駅よりもさらに行きたかった集古館へ
民俗的なものが置いてあるところ
地味にバス停から遠い

館とかついてますけど、古民家ですからネ
しかも着いたときは、薪がしっけてたせいか煙もくもくで火事状態
でも、囲炉裏はイイデスヨネ

もしもし私メリーさん
b0075797_18454265.jpg


気分は祭具殿
b0075797_18454411.jpg

b0075797_18454613.jpg

b0075797_18454861.jpg


日の丸号さん
b0075797_18455082.jpg


b0075797_18455258.jpg

色合いがシブイ

つづく
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-04 18:59 | 徒然

と銘打ってみたものの、そういえば外観撮ってなかった
いまは神奈川県立歴史博物館として、使われてるわけですが
そこが、塔?の内部とか見せてくれるっていうんで参加してみました

参加者は割といた感じ

まー行ったのは3月ですがZzz

建物の竣功は1904年なので100年以上前の物
いやー素敵ですね!!

最初は階段を見せてもらいました
手すり部分がかっこいい!
b0075797_613018.jpg


旧正面玄関のステンドグラス
b0075797_613215.jpg

じつはこれは昔からのでは無いらしい

その後半地下の銀行時代の金庫を見たり
関東大震災時の火災から周囲の人が逃げ込んだ話聞いたりしつつ
メインの屋上へ
b0075797_61341.jpg

横浜三塔に負けず劣らず良いものだ

話の中で三塔にこれを加えてエースって呼ぼうぜ!みたいな話もあったキガスル?

b0075797_613933.jpg



b0075797_6131124.jpg


無風なので、銀行時代は昼休みにバドミントンをしたとか
地面にはコートのラインが残ってましたw

くっついてたやつ
b0075797_6131437.jpg

たしか海豚だったっけ??

古い建物は楽しいですなー
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-04 01:09 | 横浜ぶらり歴史探訪

そして最後のとこ

ここは岡山で一番有名ですかいね
まぁ立地が立地ですしネ
b0075797_76564.jpg

右欠けパノラマ化

回転展望台が見所
b0075797_761537.jpg

一時期回転する展望台いっぱいあった時期ありましたヨネ

グラフティアートだらけ
b0075797_761984.jpg

b0075797_762123.jpg


ちょっと宇宙的
b0075797_762380.jpg


一週ぐるっと落書き
b0075797_7629100.jpg

b0075797_763270.jpg


この龍がなかなか
b0075797_763567.jpg


回転して登ります
b0075797_763768.jpg



ホテル部はあんまりつまらない
b0075797_7639100.jpg


展望台
b0075797_764127.jpg


展望台中身
b0075797_764340.jpg


瀬戸大橋がよくみえるー
b0075797_764613.jpg


黒い
b0075797_764984.jpg

[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-03 07:13 | 廃墟