カテゴリ:徒然( 480 )

京都も(それなりに)近いってことで、用事ついでの散策
京都駅とタワー
b0075797_20384217.jpg
b0075797_20384547.jpg
前回帰省時に京都駅に寄ったときに、屋上からみた103系
保存留置的な存在かと思いきや、現役やった衝撃
b0075797_20405094.jpg
奈良線で、稲荷駅まで移動
伏見稲荷神社
b0075797_20453715.jpg
b0075797_20454602.jpg
b0075797_20454928.jpg
b0075797_20463003.jpg
鳥居さんいっぱいの所は人だらけだったので・・・

b0075797_20471336.jpg
問題はこの奥の奥宮からであった
b0075797_21060474.jpg
この奥宮から見える鳥居を右に曲がる人
自分もここを曲がったのが運の尽きであった・・・

ここを曲がって少しいくと、伏見神寳神社
神使が龍だったので
b0075797_21090901.jpg
ここで引き返せばよかったものの進む
おお??
b0075797_21094319.jpg
やや道が怪しい
b0075797_21100192.jpg
これは・・・
弘法瀧なるところに到着
b0075797_21112392.jpg
ここまでは、まだへーこんなとこあるんだくらいだった
もう少し進んでみる

弘法瀧を上から
b0075797_21121995.jpg
密集してらっしゃる
そして青木瀧へ
この時点でもう人がだーれもいない
おかしいなーと調べてみると、本道とは違うものの、進んでいけば、山頂のコースに行ける模様

なるほど、じゃー進むかということにした
b0075797_21143712.jpg
b0075797_21144211.jpg
が・・・
あるけど次ぎの白菊瀧を発見できず、すごいローカルな畑の脇を歩く
人いたら聞いてみようと思っても人いねっ

車が通れそうなところを歩くと前から男性が二人歩いてきたので、お意外とまだ奥なんかと進むとあった
白菊瀧
b0075797_21172435.jpg
b0075797_21172788.jpg
すぐ上に御劔瀧
b0075797_21183391.jpg
もう少し上に行くと分かれ道が
b0075797_21190549.jpg
不安を煽るくたびれた看板
地図的に、大岩神社まで行って引き返してここから稲荷山山頂にいけるっぽい
ここらへん二つが隣接してて分けにくい
末廣瀧 岩越瀧
b0075797_21221407.jpg
と、ここで岩と木しかない風景に違和感
b0075797_21225478.jpg
日通どうした・・・
b0075797_21231089.jpg
なぜここにのぼりを置いたかは甚だ不明
どちらかというと不興を買いそうな場面ですが・・
そのまま道なりに進む

道中、崩壊した鳥居の横を通り
大岩神社へ
b0075797_21245240.jpg
すでに登る元気もなくここで引き返して、さっきの看板の所へ
尚、ささっと書いてるけど行程上りで8分くらいの距離

看板付近で、おばさんとすれ違う
ぶっちゃけ、言うけど、雰囲気ってか気分は既に廃村探索に近い気分
人いんのかよと思いつつ看板のほうへ行く

ってあれ?これ看板の上にある廃屋を右回りで行くか左周りでいくかの差で
道一緒じゃね?と勘違いしたのが最後であった・・・

このとき家の手前左側に、ほっそーい階段があったけど、どうやらそれが稲荷山山頂のコースだったらしい
それを見たけどまさかこんな細いところじゃあるまいに、とスルー

先達が通ったブログを見るに、大滝神社を通って奥から行けるそうなので、その行程で行くことに

一度登って戻って登る事に愕然として、休憩

あぁ風が心地いいなー(現実逃避

また、大滝神社まで登り
引き返した階段登ると広いところに出る
が、さっきすれ違ったおばちゃんがいたので、スルーして道を行く
b0075797_21314348.jpg
もう完全山道
暫く歩くと、参考にしたブログにあるように四つ辻に
もう看板も朽ちてわけわかめなので、ブログ通り左へ折れる
山道ぽかったのが開けて歩き安い道に変わる

あとはブログにあった次の目印の鳥居を見つければゴールは近い・・はず・・・

が、予想よりなかなか鳥居がでてこないので、一休み
あーガチ山だなーぱないなーという感想

しばらく、登りだったのが、急に平坦になり下りだす
あっるぇーこれなんか変なとこ行ってない??と不安になりつつ
歩いてたら前から、人が二人
ここまっすぐ行ったら山頂なのか聞こーっと

・・・
おいぃィ?スキンヘッドの外人やないかー
時代が時代なら山で鬼に遭遇な事件やぞと思いながら「こんにちはー」と声かけてみるもスルー
おk
このまま進もう

そこから歩いて数分で
b0075797_21371721.jpg
鳥居!!
これですわー
b0075797_21380302.jpg
ようやっと正規ルートへ帰還
一ノ峰へ
b0075797_21393044.jpg
もう手持ちのペットボトル1Lも水が尽き喉渇いた!!!
自販機にアクエリの350mlが200円であったので喜んで買いました
うへへ

山頂の売店的なところ
b0075797_21410020.jpg
右の文字がもう、京都人の京都人たる所以を如実に物語っていますね

山頂まできたので、駅帰還ルートへ
b0075797_21440754.jpg
つづく

尚、今回の行程を地図で
地図は拾いもの(ぉ
b0075797_21445131.jpg




[PR]
by clear-sky-of-star | 2016-06-05 21:45 | 徒然

北海道日記③

16時くらいのバスで開拓村を出て札幌のホテルへ
札幌は去年の9月くらいに訪れているので、勝手知ったるなんとやら
ホテルは全日空ホテル
荷物やらなんやらを部屋に放り投げて一休憩!

開拓村で歩きすぎたせいでぐったり
しかーしぐったりしてる場合ではないのですヨ!!
なんたって、北海道行く前からスープカレー食べにいこうって話になってて
その機会がいま訪れたというのだからっ

というわけでGOGO!
雨が多少降ってきていたものの
目の前にある地下鉄の入り口から移動
そして着いたのはここ!!

札幌スープカレー専門店 GARAKU


b0075797_12401274.jpg
あ、一眼は疲れすぎてて持ってきてないのでアシカラズ
ついたのが18時過ぎだったのか店内満席だったものの、すぐに案内される
自分は、やさい15品目大地の恵みとパインラッシーを注文
相方は辛さを4でいってみたものの後で恐ろしい事に・・・

そしてご登場
b0075797_12402259.jpg
もうねびっくりするくらいおいしい
野菜が意味分からないくらいに美味しいし最高デシタ
トッピングにチーズ巻みたいなの頼んだけど、ぶっちゃけ揚げブロッコリーの一択
なんであんな焦げたみたいに黒くなったブロッコリーが美味しいのか
かなり謎

そして相方のが辛すぎてまじビビル
よかった一番辛くないのにして・・
何故か飲み干されるマイラッシー
うるせえこちとら辛いんだよと何故か逆ぎれされる始末Zzz

いい加減店内も混んでてきたので外に出てびっくり
階段にびっしりと人が並んでて驚く
早めに来てよかったなーと思いつつ次の目的地へ

地方に行くと必ずスーパーチェックするのが日課!?でして、今回もイトーヨーカ堂へ
ホテル用に水とか色々買い込まないとね!!!

結局ホテルに戻ったのが20時
しかも、ホテルにくっついてるセイコーマートで大量買い
b0075797_12592900.jpg
b0075797_12592451.jpg
ソフトカツゲンよかピルクルだなぁと思いました
ちなみにこっちはイトーヨーカ堂
b0075797_12592770.jpg
魚臭くて食べれたものでは・・・(ぉ
あとほっけの油っぷりもスゴイ

セイコーマートのホットシェフのやつはまじ美味しかったです
というわけで初日しゅうりょーーー

2日目は余市だよ!!!

[PR]
by clear-sky-of-star | 2015-07-10 13:04 | 徒然

うあああああああ

ログインできないかとおもったああああああああああああああ
[PR]
by clear-sky-of-star | 2014-12-14 11:41 | 徒然

正月オフ1日目

ぇー間がかなり空いてます
久々の更新デスネ??

正月オフで更新しろよと方々から叩かれたのでもうちょっとがんばってみようとオモイマス
ってか長野の廃墟途中で終わっててワロス

そのうち更新せんとねー

いやー今回オフの呼びかけ遅いって怒られましたけど
あれですからね、本当は1日仕事入ってて夜勤だから
1日→2日仕事で寝て起きたらもう夜なわけですよ

ぶっちゃけオフやってる場合じゃねぇってやつデスヨ、ぇぇ
自分が参加しない飲み会のセッティングとか意味ワカラナクネ??

ってことでどうしよーかなーと思ってたら、一週間くらい前に元旦お休みを戴ける事になって
急遽、開いたって流れデス

まー前置きはこれくらいにして
正月オフ1日目!!

予定としては飲み会が今回5時からとちょっと早めに設定
なんか5時からだと割引で飲み放題料金が無料とか言われるとのっかりたくナルジャン?
それに毎年ほぼ100%、そのあと二次会で飲みにいきますからねー
二次会の時間確保の為にも早いほうがいいと思ったので!

で、四葉がお昼頃到着の予定で、福袋買いに行きたいって言うから色々してたら
それだけで予定がつまると思ったので、2日目に初詣にするつもりで初日を迎える

一応、四葉がホテルチェックインしてから集まりたいって言うから1230に東京駅銀の鈴前
だったので、11時半頃家を出てツイッターみたら

四葉「I'm at 原宿駅 (Harajuku Sta.) (渋谷区, 東京都)」

おっまwwwww一人で荒ぶって福袋買いあさりにいっとるがなwwww
ってか1230にそっから銀鈴とか無理やんってお話gggg

予定:集合→原宿→飲み会集合
実際:集合→???→飲み会集合

って事になったので、2日目の初詣予定を繰り上げ
銀の鈴集合時で、自分、はるちゃん、四葉で集合

行き先は浅草の鷲神社へ
東京駅移動途中に、あこれおいしそうとお土産で指さしたのを、
飲み会時に、また、見ることになるとは思いませんでしたけどねっ!!
あいすさんが買ってきてました!!!

神田乗換だったのでついでに、四葉の福袋をホテルに置いてから
地下鉄へ
銀座線って事でテンションがあがる夜百合
古くささがマジ最高デスカラネ!!!
ってかはるちゃんに言われて気づいたけど、前に写真撮りに来てて
ブログに書いたの忘れてたww

入谷で降りてから鷲神社に
初詣の列が出来てたので何十分か並んで待つ
場所的に日の当たらないところで、じっとしてたから寒い寒い
お詣りが終わった頃には凍死寸前><
甘酒無かったら死んでたね!!

ここで、四葉が二冊目の御朱印帳を購入
写真はこっち
時間が余ってたので浅草寺方面へ

お詣りしようかとも思ったけど、まぁ案の定人がカオスだったのでスルーして
ぶらぶら見て歩きながら、吾妻橋のほうへ
水上バスのとこで、ヨーグルトソフト食べつつ、吾妻橋とかスカイツリーとか眺めつつまったり
いやー吾妻橋いいね!!
なんていうの、昭和一桁竣功のデザインのにかよりっぷり
大岡川に架かってる黄金橋の親柱をそのまま大きくしたようなデザインですにー

設計者とか誰なんでしょうね???

まったりしてる間に、飲み集合時間が近づいてきたので移動することに
集合場所は、御徒町
ちょっと早めに行ったつもりだったのに、あいちゃんとしあ以外揃ってました
そういえば、メンバー書いてなかった

参加者

あいちゃん
にく
しあ
しおん
はるちゃん
四葉
れきにゃん
あいすさん
みずのっちゃん
わるるんがー

あいちゃんはいつもどおり??遅刻
しあは電車の都合で割と遅刻、先に移動してて言いって言われてたんで
飲み屋に移動~

場所は、北の味紀行と地酒 北海道でした
コースが4000で飲み放題プレミアムプラス分が+500で4500円
内容としては料理があれで4000円っていうのは、はずれ
本来1500円かかる飲み放題がコースの4000円に含まれてると
考えて(前述したように割引で無料)及第点というところ

ただ、プレミアムで追加される日本酒(焼酎もなんか追加されるけど興味無し)が
久保田、〆張鶴、大雪、千歳鶴、熊ころりと揃ってて、これが+500円で飲み放題に
なるっていうのは飲んべぇには割と大きいポイントで、また行ってもいいかな?くらいの評価に!

あ、なんか無駄に店の内容だけで長くなった

ちなみに、いままでの正月オフで料理が一番おいしかったのは、新橋の牛弁慶
いまもやってるかわかんないけど、平日でコース半額で2500円くらいデシタカラネ
問題は料理はおいしかったけど、お酒は残念という・・・

両方良いお店ってあんまないね!!!

そろそろ、オフの内容!!
とりあえず、わるるんから再三の要求されてた誰が誰かのご紹介タイム
ってかあいすさんとわるるん初顔あわせとはwwww
わるるんは小ネタ仕込んできたけど、デジャブ感じたからたぶん、前の時も見たネタ!!
四葉は、紹介してるのに「こっちみんな!!」とか、おまwwww 自己紹介サスゾ!!

で、初めの一杯をみんな頼んで配られたのはいいけど
遅刻のしあが登場せず待機

ちょっと遅れて、しあ登場ー
よっしゃ乾杯!!と思ったけど、そういえばしあの分頼んでなかった!!
とりあえず、ウーロン茶頼む
わるるんが超特急で!!って言ったら本当に超特急で来た
出来る店員さんですね!!!

というわけで、本人に非は無いけど遅刻してきたので、たぶん初?となる乾杯音頭はしあきち

いやーようやっと飲めるって感じですよ

んで、みんなのお土産
みずのっちゃんは、中国のよくわかんないうまい棒みたいの
これは割とネタになってました!!
大概これはこんなお菓子なんだろうなーみたいにわかるもんですが
このお土産のお菓子は予想を裏切りすぎて、なにこれ状態ww

ちなみに、四葉からはいぶりがっこさん頂きました!
あいすさんのお土産?は、軽く書いたからもうイイヨネ?

飲み半ばで、そういえば飲み集合前に、四葉がじつはしおんとあんま話したことないとか
爆弾発言するから、しおんの横にいた自分と席交換してあげようとしたら
動かないだ・・・と・・・
このチキンめ!!

でも、事前にしおんにもそういう話ふってたから、たぶん気を利かせたんだと思うけど
それなりに仲良くなったんじゃないデスカネ?

そろそろ書くの疲れてきたああああああ
他の出来事は軽く書くと
なんでか頼んでない飲み物がいっぱいくる
全部れきにゃん行き

れきにゃん横の酔った四葉が、れきにゃんに「飲めよ」発言多々

こんくらい?

んで、飲み会終わった後は、恒例の二次会
れきにゃんとしあ以外全員参加でした

オフで毎度おなじみパセラさん
三時間とか飲み会の時間よりながい二次会ww

しかも、きちんと歌ってたのは、わるるん、みずのっちゃん、四葉、はるちゃん、あいちゃ・・・ん・・?
それ以外は下世話な話に花を咲かせてマシタ

最終的に夜百合さん声が完全死亡(そんな歌ってナイノニ喋りスギタ)
飲み会終わった時点で二日目の話決める予定だったのに
とりあえず外出て決めようか→二次会のとこで決めようか→最終解散の駅でようやっと決めるという
適当感

しかも、みんな酔ってて集合場所やら時間があやふや状態のまま解散
酔いがさめた翌日に、自分であれ何時でどこだっけって思ったのは内緒の話

つづく
[PR]
by clear-sky-of-star | 2013-01-03 18:35 | 徒然

へいへい

10月中に廃墟の全部書こうと思ってたらもう11月だじぇ!!!
オワーーー

今日中には更新出来るとイイナァ
マジデ
b0075797_1191986.jpg

[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-11-11 11:09 | 徒然

日の出の時間の関係上、山頂にいくまでに日が出るので
途中下車
b0075797_1223674.jpg


降りてびっくりあほほど寒いww
ちなみに山頂(という名のバス待合い場所)は2700m
それを差し引いて降りた所は2500mってところですかね?

そもそも、森林限界を超えているので木々がないせいで山頂からの吹き下ろしが凄い
気温も数度なのに+風が強いので、一応冬の格好をしてても寒いのなんの
と、ここで昨日買った雨合羽が役に!!
ウィンドブレーカー代わりに雨合羽を羽織ると一気にぬっくぬくに
ってか無かったら凍死するっちゅーねん

ちなみに、天気は微妙で山頂は雲の中
そして、万年雪の雪渓が・・・そらサムイワ
b0075797_1223955.jpg


そして出てくる太陽
b0075797_12181281.jpg

b0075797_12181478.jpg

ちなみに緑のロープがあるところが登山道
b0075797_12181721.jpg


日の出も堪能したので、山頂へ向けて登山開始
肩の小屋についたころには、当たりは霧だらけ
b0075797_1229131.jpg

ちょっとムコウニあるものが既に見えない

あ、ちなみに乗鞍岳は長野県松本市と岐阜県高山市にまたがってます
ぶっちゃけ、松本駅にいくのも高山駅いくのも時間的には変わらないという
いっそ、白川郷いっちゃおうかとも思いましたが思いとどまりました(ぉ

大体、肩の小屋過ぎたあたりから、息がくるしggggg
酸素薄い中の運動がここまで堪えるとは・・・
いやーもう肺が半分無くなった感じで空気を吸っても吸っても満たされない
b0075797_123559100.jpg


途中から陽が出て暑くなったものの、尾根に出たとたんに
風がものすごく強くなって体感気温だだ下がり
また、雨合羽装備
b0075797_1236152.jpg

だいたい3000m
ここに来て、被ってた雲が途切れて斜面が見え・・・
b0075797_12394594.jpg

うわぁぁぁぁぁぁ
高いっ死ぬwww
これ晴れてたら怖くて登れなかったかもしれないレベル

いやーニュースで滑落で死亡とか言うけど、これは死ぬよねマジデ

で、ここでなんとブロッケン現象を見てしまう
自分の影が大きいワー
写真に撮ろうとしたけど撮りきれず・・・
色を強調してみたらなんとかブロッケン現象時の丸い虹模様
b0075797_1242755.jpg


そして山頂到着
b0075797_1250864.jpg


山頂は超せまい!
b0075797_12501360.jpg

ってか神社が場所のほとんどを陣取っておりおり・・・
b0075797_12501070.jpg


よくもまぁこんなところまで資材を運んできたなぁって感じです

そして下山
b0075797_12593862.jpg

バスの山頂停留所
b0075797_12594177.jpg

[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-12 01:53 | 徒然


序章

9月初旬、青春18切符があまってたので旅をすることに

最初は、星を見たいのでどっか地方に行こうと決意
ムーンライトえちごに乗って新潟にでも行こうかと考えてましたが
えちごさん、ほとんど運行してなすgggg
ってことでボツ

奥さんの実家が長野にある先輩が、星綺麗だったみたいな事を言ってたので
長野の地図をぱーっと見てたら、温泉の文字がっ
温泉もいいなーと考えてたら、そういえば白骨温泉とかいうスゴイ名前の温泉あったな
お、丁度長野じゃないですか!!
と、とんとん拍子?に考えが進んでいったところまでは良かったンダケド

白骨温泉へ行くバスを調べてる時に、バス会社のHPにご来光バスなるものがっ
あー山で見る日の出ってイイヨネってことで、ご来光バス乗ろうと思ったら・・・
白骨からは行けず、その1個手前の乗鞍高原からなら行けるらしい事が判明

というわけで、乗鞍高原泊に決定!

本章
始発に近い時間帯で出発
って言っても横浜線の始発合わせですが
八王子まで移動し、高尾へ移動
高尾から松本行きの電車が出てるのでこっから先の、乗換は無し
楽でいいね!!

ぶっちゃけ中央本線は、初めてでwkwk
高尾の時点で夏なのに、やや涼しい
ってか秋のように虫が涼やかに鳴いてたりして、既に旅情いっぱい
そして、霧ってるぅ
数駅も走ると風景も様変わり
こういう感じイイヨネ

甲府に行くにつれ人が増えて行き甲府からは、一気に人が減る
松本には9時ちょい到着
ざっと4時間半以上の旅
b0075797_10361640.jpg


今回はバス乗りまくりなので、パス購入
松本城と迷ったものの、古い建物好き(但し明治まで)としては旧開知学校へ
b0075797_10365429.jpg

b0075797_10375672.jpg


デザインが素晴らしい
現在の、無骨で無精彩な学校デザインを考えてる人はもう少し見習うべきデスヨ
b0075797_10375157.jpg


b0075797_1038233.jpg

龍のボディが短い
b0075797_1038570.jpg


ノート代わり
b0075797_10491995.jpg

b0075797_10491644.jpg


だいたい40分くらいで済まして
次の予定の上高地へ移動
松本駅から新島々(なんかスゴイ名前)へ
だいたい電車で30分
そこからバスで1時間 なんか移動時間がほとんd(ry

なぜか人気の河童橋
b0075797_11172011.jpg

川は超綺麗
b0075797_11172236.jpg


大正池方面へ歩いて行く
b0075797_1118513.jpg


ぶっちゃけ天気がご機嫌斜め
池の透明度が高すぎて地面にしか見えない
b0075797_11265519.jpg


そして土砂降り
b0075797_11265910.jpg


雨具を持たないのでゴールのレストランに退避
そばをすすりながら雨が止むのを待つ

しばらくしてなんとか雨が止む
バスでスタート地点まで戻って、預けてた荷物やらなんやらを回収
と、雨合羽が売ってたので翌日の登山の為にもあったほうが良いかなと購入
これが、後ほど大事な装備品になるとは、誰も知らなかったのである

そして宿まで、バスで1時間

移動はもうオナカイッパイ

宿についたのが大体17時半くらい
うあー宿に冷房が無いだ・・と・・??
扇風機だけはありました

が・・・陽が落ちて夜になっていくにつれ超さむっggggg
ちなみに、翌朝はご来光バスが4時発なので3時起き
3時半くらいから、宿を出ると・・・
ちょっ吐く息が白いwww
9月初旬といえど、まだ最高気温も32度越えだというのに

ちなみに高原の標高はだいたい1600m
そして、ご来光バスに乗り、いざ乗鞍岳山頂へ
だいたい1時間近く揺られる
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-11 23:32 | 徒然

モグラ駅に立つ ②

そのへんの民俗展示よりもおもしろいかも
b0075797_3365135.jpg


b0075797_3365436.jpg


管理人?的なおばあちゃんが寒いので囲炉裏を燃やしてくれました
b0075797_3365818.jpg


ついでに、昼時だったのであまりものお餅(らしい)を焼いてくれました
ぶっちゃけ超おいしすgggg
あと自家製漬け物も!

囲炉裏に燻されたラジオ
b0075797_337137.jpg


お土産用に用意された猪口から軍杯を見つけてしまったので購入

バスで駅まで移動して、小腹が空いたのでお店で舞茸丼を
b0075797_337489.jpg

ぶっちゃけ脂っこかっt(ry

そして帰路につきましたとさ
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-05 01:35 | 徒然

モグラ駅に立つ

これも3月くらいのお話
地中深くにあることで有名な土合駅へと赴いてみました
b0075797_18445923.jpg


上りと下りでホームが違い下りだと地下のほう
トンネル内にホームは地下鉄みたいですなー
b0075797_18452533.jpg

b0075797_18452855.jpg


じつは地上から深くても海抜的には高い

登るのはツカレマシタ☆(ゝω・)v
上からの眺め
b0075797_18453030.jpg


途中の通路
b0075797_18453231.jpg


地上ホーム
b0075797_18453492.jpg


駅舎
b0075797_1845367.jpg


近くにあった道の駅?的なところにかまく・・・ら・・??
b0075797_18453843.jpg

ここまでくるとナンカチガウ
b0075797_1845405.jpg

日本一じゃないってことはさらに上がいるのだろうかと・・・

その後バスに揺られ駅よりもさらに行きたかった集古館へ
民俗的なものが置いてあるところ
地味にバス停から遠い

館とかついてますけど、古民家ですからネ
しかも着いたときは、薪がしっけてたせいか煙もくもくで火事状態
でも、囲炉裏はイイデスヨネ

もしもし私メリーさん
b0075797_18454265.jpg


気分は祭具殿
b0075797_18454411.jpg

b0075797_18454613.jpg

b0075797_18454861.jpg


日の丸号さん
b0075797_18455082.jpg


b0075797_18455258.jpg

色合いがシブイ

つづく
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-04 18:59 | 徒然

友達の結婚式の為に岡山へ行くことに
前日入りする為に友達とムーンライトながらで青春18旅行(ぉ
早朝大垣着
ながらの乗換戦争がめんどくさかったので一本遅らせる
駅近くのコンビニへ
途中、相当古そうな建物を発見
廃墟レーダーが反応するも時間がないのでスルー

そのまま京都へ移動
伏見稲荷に行った事が無かったのでレッツゴー
b0075797_6572169.jpg

b0075797_6572437.jpg

b0075797_657267.jpg

割と早い時間なのに結構人がいるという・・・
そしてお狐様いっぱい

外人もいっぱい
有名な鳥居連続
b0075797_6572937.jpg

b0075797_6573193.jpg

b0075797_6573410.jpg

b0075797_6573673.jpg


伏見稲荷は山丸ごとが神社で、とりあえず上のほうに登っていくも
途中で力尽きる
ってかお腹すいたんですけどね

というわけで、食べログかなんかで探したカレーうどんの店へ行くことに
稲荷駅の横には古い鉄道施設
b0075797_657386.jpg

たしか東海道が近くを走ってたなごりで、鉄道施設最古なんだとか
確かに窓の上の変形煉瓦当たりが相当な古さを物語ってオリマス

稲荷からうどん屋まで歩いていこうとしたのが運の尽き
途中まで意気揚々と歩いていくも、遠すぎてダウン
途中で秘技タクシーを使う

やっとこさ着いたのが大体1時くらい
頼んだのはカレーうどんさん!
b0075797_6574020.jpg

食べかけ(ぉ

このあと抹茶飲みに行くべと
八坂神社のほうへ
小町通りを通ってお目当てのところへ
落ち着きの空間
b0075797_775147.jpg


抹茶とくず餅+桜餅
b0075797_77546.jpg

b0075797_775663.jpg

いやーこの桜餅がおいしいのなんの!
お米の潰し具合といい塩加減といい最高ダッタ

ちょっとは京都的な
b0075797_7122257.jpg


で、最後は抹茶ソフトを食べておしまい
b0075797_7122483.jpg


結局京都を出たのは午後四時くらい
そこから、岡山まで鈍行でえっちらおっちら移動したのでした

つづく
[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-09-26 07:13 | 徒然