帰省総力戦 6日目

6日目 最終日
翌日早く起きれたら、朝一のバスで、松本城行こうと決意しつつ、就寝
そして、5時くらいに起床

これで勝つる!!
ホテルを6時にチェックアウト
近くのコンビニでスーツケースを自宅へと送りつけ身軽に

バスセンターにて、その日松本城に向かう朝一のバスに乗る

乗客は自分以外に一人

ものの数分で到着し、松本城の太鼓門に着
b0075797_20220846.jpg
カメラを持った老夫婦もどこからか歩いてきて同着
しかし、夜百合には時間がない(早く帰りたい)のでさっさと歩く

意外に朝早いのに、散歩を楽しむ人やランニングしてる人が割といる
そして松本城
b0075797_20241410.jpg
そして、ブラケットを覚えたので五枚ブラケットで撮ったやつ
b0075797_20252047.jpg
そして水巡り開始
まずは松本城北にある、松本神社から
b0075797_20313339.jpg
この水巡りの為に、アクエリアスの1Lペットボトルを用意してるんだなー
どれどれ、ふむふむ
アクエリの味がしますねーーー

洗ったんだけどなぁ・・・
まー気を取り直し松本神社に参拝しつつ次の箇所へ
地蔵清水の碑

b0075797_20330854.jpg
近い!近いよ!??
およそ250mくらい
さっき飲んだばっかやがなとゴチつつ
ふむふむ、ほんのりアクエr(ry

はい次ぎ
そこからちょっと北上する
道中、自分好みの建物あったけど写真省く
今回多いから(ぉ
北門大井戸
b0075797_20384339.jpg
なんか低いけど公園やないかと思いつつ降りてみると
b0075797_20390911.jpg
ほう何か立派
b0075797_20392546.jpg
ここから一気に南下
割烹かき船
b0075797_20403087.jpg
b0075797_20403700.jpg
至る所で湧水してるようで、こんな建物でも
b0075797_20412521.jpg
左下にー
b0075797_20413466.jpg
流れてるわけですねー
道の角でも
b0075797_20421644.jpg
b0075797_20422162.jpg
そして東門の井戸へ
b0075797_20430219.jpg
椅子あったので、ちょっと水飲みながら休憩
すぐ近くにある松本ホテル花月の横の、分かり難い階段を降りる
ちょっと小さい堀的な
b0075797_20442376.jpg
b0075797_20442646.jpg
この水の流れ沿いに歩いていく
途中暗渠化するものの、道は、あきらかに異常に細い道
下に流れてますよ感
辰巳の御庭
b0075797_20463029.jpg
細い路地
b0075797_20473034.jpg
そして、女鳥羽川に到着
そのまま四柱神社方向へ
川を眺めてる家族が川を覗き込んで水きれーとかファミリードラマみらいなコトをしていたので
ほうどれどれと覗いてみる
ふーむ
まぁまぁかなーと思っていると
家族が騒がしい
どうやら、子供の帽子が風に飛ばされたのかなんなのか、川に落ちたよう
そのままお父さんが拾いに行って
流されつつも、なんとか回収

お母さんのセリフ的に、お父さんがなんかして飛ばされたみたいだけどようしらん(ぁ

四柱神社
b0075797_20535120.jpg
b0075797_20535637.jpg
神社前も水が湧いてた
b0075797_20550008.jpg
あ、水はSS遅めのが映えますが、三脚ないので期待シナイデネ
道をちょいと戻り、次の場所へ
なんか、すっごい街の中で、こんなとこにあんのかいな?と疑いつつも歩く
b0075797_20571975.jpg
看板が古びて黒いYO!
もっと判りやすくやな
b0075797_20575887.jpg
b0075797_20580925.jpg
昭和な路地を奥へ
すると少し開けてマンションの影に
鯛萬の井戸
b0075797_20594145.jpg
ちょっと耳すま気分(謎
椅子もあるし、陰っているし水もあるしってことで
朝食用に前日イトーヨーカドーで売っていた、丸正製パンのコッペパンを食べる
朝の8時に何してるんだろうとは思ってはいけないのである!!!

そして、次は槻井泉神社の湧水
b0075797_21135191.jpg
最初はこっちから汲むのかと思った
b0075797_21144179.jpg
ここに来て、おじいさんが焼酎ボトル二本分くらいの水を汲んでる所に出くわす
目の前のベンチで待機
陽も登って暑くなってきたけど、ここは大きい木の陰になってる上に風も吹いて大変心地良い

少し離れて一枚
b0075797_21233590.jpg
ここで問題が発生
そう、夜百合は水を飲み過ぎた
いや待って戴きたい決してガブガブ飲んでいたわけではなく
一カ所につきちょっとずつだった・・が・・いかんせん箇所が多すぎた

トイレイキタイ
水巡りマップには、ソレを見越しているのかトイレの場所も表記されている
東の十王堂跡にあるらしいので戻ってみるものの
おぃィ?無いやないか!!コロスゾ!!!!

というわけで、もうね次のトイレ表記場所へ
本来は女鳥羽の泉いく予定だったけどすっとばして
妙勝寺の井戸へ
b0075797_21302629.jpg
そのままずずいと南下して
薬祖神社
b0075797_21322617.jpg
b0075797_21324134.jpg
日の出の井戸もすっとばし、トイレへ
個人的にはもっとトイレを増やして戴きたいところ

やや道を戻ってから、伊織霊水
b0075797_21344901.jpg
ここだけじゃなくて道中も
b0075797_21351366.jpg
b0075797_21351657.jpg
水はいたるところで湧いているのであった
そして翁堂
b0075797_21360819.jpg
この後も1個ポンプ式のあったけど、ポンプのはなんか鉄臭い
ちなみに、ここはなまこ壁の土蔵の町並みで有名なところ

そのついでに水巡りしてもいんじゃないでしょうかに??
自分としては、その逆だけど
b0075797_21384704.jpg
b0075797_21385078.jpg
朝早いせいか、お店もあいてないので人も少ない
b0075797_21385407.jpg
蔵の井戸
b0075797_21394936.jpg
この辺で、割と歩いたので小腹が空いてくる
と、和菓子屋さんが
これは買うしか無くね?と思って入る
和菓子屋 藤むら
b0075797_21425766.jpg
こどもの日が近いので、柏餅の味噌と、酒まんじゅうをチョイス
緑茶かー会うよねーと一口
!??
なんだ・・と・・・お茶じゃない
ゆずの味がする・・ぞ??
しかも激旨い
和菓子も美味しいし至れり尽くせりかと、ゆず茶?を買って帰ることを決意するも
どうやら売り物ではないらしい
売り物のゆずの皮の砂糖漬けの副産物のシロップをお湯で割ったものらしい

ゆずシロップかーそのうち家で作ってみよう

休憩おしまい

そろそろ終盤
b0075797_21463851.jpg
源智の井戸
b0075797_21470867.jpg
b0075797_21471015.jpg
源地の水源地井戸
b0075797_21481626.jpg
b0075797_21482078.jpg
というわけで、水巡りしゅーりょーーーーー

まつもと市民美術館からバスで松本駅へ
ぐぬぬぬ道が混んでるせいでバスが来る時間より+7分
定刻なら乗れていた電車も恐らく間に合わず

時刻表でスジ見る限り、それに乗れないと40分くらい待ち時間が・・・

まーどうにもしようがないので。イトーヨーカドーへ
お昼におやきを大量買い
だって3個300円だっていうんだもん
6個買ったった
2個食べてあとは夕飯的なものに

松本から甲府へ
甲府から高尾
ここまで来れば関東圏
中央線で八王子行って桜木町でゴール

長い・・長い旅で御座った・・
桜木町駅の改札で、乗車券を記念に貰う
桜木町駅スタンプを押しましょうか?どこに押します?みたいになんかノリノリの女駅員

後日談
何年か前は都区内切符が、桜木町で買えたけど、改正で鎌田まで行かないと買えなくなったものの
1回降りて買えば色々お得なので、いまだ買う人は多い
という前振りから
結局降りるのは鎌田で降りずに、乗り越し精算を改札でしてもらうコトになるわけですが
駅員もその対応には慣れたものでささっと鎌田までの料金を徴収してくれます

ある日その都区内切符で桜木町の改札で精算してもらおうと、御願いしまーすって窓叩いたら
あの女の駅員が・・・向こうもこっちの顔みて「あっ」って小さい声でggggg
顔覚えられてるgggggそして精算も早いしこの駅員鉄分絶対多いわーとおもいつつ通過したのでした


おわり

































[PR]
by clear-sky-of-star | 2016-06-03 21:15 | 旅行