宮城廃墟弾丸ツアー②

※一部追記


上陸後
その他大勢の方たちとは違う方向へ
目的が違うかんねー

廃墟までの行程がまた難儀
道が無くなってたり、岩が剥き出しになってたり、はたまたぷち沼化してたりと、波乱万丈
どうみてもブーツの勝利です本当にあr(ry

れきにゃんから、道中写真貰ったので、前回との比較
before
b0075797_08042496.jpg
after
b0075797_08043830.jpg
微妙に場所違うけどだいたい
埋められてた土がごっそりもってかれてるのが、怖いデスネ!!!


ちなみに道中であった野生の方たち
b0075797_19052574.jpg
b0075797_19053508.jpg
猿は怖いで!!!
ってか鹿も写真の集団の後に、もう一団体と遭遇
しかも、雄で角がぱないやつががががが
みっしーがひのきのぼう(ドラクエ的な意味で を装備して先頭へ
ガンガンいこうぜで攻略シマシタ

そしてようやっと到着
b0075797_19140171.jpg
陽もそれなりに出てきてて、割とホット
自分はそうそうに半そで化

玄関口 変わってないようで、変わってる?
b0075797_19143814.jpg
玄関から直のここはいつも展望良しで気持ちがいい
b0075797_19151646.jpg
昭和感のあふれる電灯
b0075797_19154890.jpg

Man's? Men's?
b0075797_19192017.jpg
壁が無いと明るい
b0075797_19201687.jpg
救急
b0075797_19203165.jpg
秋深し
b0075797_19210382.jpg
今回は、割とばらけずにまとまって移動
風呂場への道が完全に死亡なされてた為にスルー
地下の調理場へ
b0075797_19220967.jpg
窓のある側は明るいものの廊下?的なところは暗い
b0075797_19225229.jpg
そして前回、未踏破だった場所へ
完全に暗闇だったのでライトON!
建物系の廃墟の場合は、光源無いと行けない場所が多いのに、ライト所持率が低いのは如何ともZZzz
古いベンチ
b0075797_19252313.jpg
ちょっと前までEM-5だったので、久々に位相差AFでの、低光量化での合掌しなささに、やきもき
ライトを脇でかかえて、光量を確保しつつ、一眼構えて撮るとか、がんばった!!
シャッタースピードが稼げへんから手ぶれするっちゅーねん(ノ`△´)ノ
あほめっ(>_<)

まぁいま思えばライブビューにすればコントラストAFに・・・

最上階へ移動
b0075797_19583085.jpg
れきにゃんが一升瓶の上へダンボーを置いてたら事件発生
落下して、墜落死 みんながカメラを向けてシャッターを切るのでしたww
b0075797_20003987.jpg
急だったせいで露出がオーバー気味にgggg
でも大丈夫!そうRAWファイルならね。
露出を下げるだけで
b0075797_20050174.jpg
前回来たときは真っ暗だった、屋根裏部屋へ移動
ここいらへんであいすさんは眠さの余りグロッキーに
なんで屋根裏に来ず(しあも

前はライト必須だったのに何故か明るい
扉が開いてたせいもあるけど、なによりも展望台?なところの屋根が無くなってるじゃあーりませんかっ!?
地震で外れたとオモワレマス
横に落ちてたし
b0075797_20100625.jpg
地震と言うことでちょっとだけ、前回とのビフォーアフターを
before
b0075797_20125699.jpg
after
b0075797_20134018.jpg
棚上部のガラスが外れてたり、柱が劣化してたりと影響が
before
b0075797_20150202.jpg
after
b0075797_20152288.jpg
お皿ががっつり床へ落下
残念無念

閑話休題

というわけで、下から上までぐるっと見て回って良い時間なので撤退へ
b0075797_20114820.jpg
外に出ると雲行きが怪しく・・・
b0075797_20172570.jpg
船着き場へ到着するも、すぐ船が来なさそう
じゃダッシュで神社行ってくる!!ってことで
みっしーとヴィレさんとで神社登山(ぉ
他は船着き場で、待機ー

ダッシュで登るもそうそうに力尽きt
途中歩きながらも到着
御朱印所で御朱印を、購入(ヴィレさんとみっしーが
書いてもらってる間に神社へ参拝

神社の門
b0075797_20241366.jpg
いまだに(重機入れないと無理だろうけど)直してない灯籠
b0075797_20262690.jpg
本殿
b0075797_20292500.jpg
御朱印を回収して帰還
秋真っ盛り
b0075797_20301875.jpg


P.S.
帰りの船に乗った頃には、当たりは霧に包まれて
b0075797_20320299.jpg
これが本当の五里霧中(ドヤァ

[PR]
by clear-sky-of-star | 2014-12-16 20:33 | 廃墟