RAW保存のススメ

一眼持った人に、毎回言うことがあります
それは、JPEGじゃなくてRAWで保存しなさいヨと

そこらへんをオフの三日目に語って見たものの
百聞は一見にしかずだったようなので、ちょっとだけ書いてみる

ってかそれくらい自分で調べれ(ノ`△´)ノ
いくらでも良いサイトがgggg

まーそんな感じで
とりあえず、写真として暗くて死んでるじゃん的なやつを
b0075797_14572358.jpg

金華山のやつですねタブン
これが素のままの現像

RAWファイルの光量を増やして
b0075797_14572647.jpg

ノイズが乗るのは宿命デス
極端に光量増加させてますしネ
左のハイライト部が飛んだのでちょっと補正して
b0075797_1458369.jpg

こんなとこ?
実際使うとしたら、ノイズが解りづらいくらいまで暗くして使う必要がありますガ

これがRAWからの現像で
仮にRAWじゃなかったとするとー

素のままのJPEG書きだしから応用して補正
b0075797_14584381.jpg

あんまり変わらないように見えるかもしれませんが、実際大きいサイズで見ると全然違います

解りやすくする為にヒストグラムをば!!
こちらがRAW
b0075797_14584683.jpg

こっちがJPEGからの補正
b0075797_14584840.jpg


データ量の差が如実に表れてますね!!
ちなみに撮影機材はE-510なので、最近の一眼ならノイズももっとマシなもんでしょう

廃墟は、次ぎまた行けるかも分からない上に、次ぎ行ってもまだあるかわからないしろもの
それなら、出来るだけ行った時に情報の多い状態で保存したいと思いませんかっ

そしてそして、ちょっと暗くなった、ちょっと明るくなったとかで使えないやつでも
ある程度は補正できるので、撮影してる時の安心度もアップ!!

只、いっこ問題がデータとして白飛び、黒つぶれしてるところは色情報として白と黒なので
補正デキマセン
なので撮影するときはヒストグラムを表示して
白飛び、黒つぶれを防ぎましょう!!
[PR]
by clear-sky-of-star | 2013-01-06 15:19 | カメラ