たまには泊まりの旅行もいいもの ②

日の出の時間の関係上、山頂にいくまでに日が出るので
途中下車
b0075797_1223674.jpg


降りてびっくりあほほど寒いww
ちなみに山頂(という名のバス待合い場所)は2700m
それを差し引いて降りた所は2500mってところですかね?

そもそも、森林限界を超えているので木々がないせいで山頂からの吹き下ろしが凄い
気温も数度なのに+風が強いので、一応冬の格好をしてても寒いのなんの
と、ここで昨日買った雨合羽が役に!!
ウィンドブレーカー代わりに雨合羽を羽織ると一気にぬっくぬくに
ってか無かったら凍死するっちゅーねん

ちなみに、天気は微妙で山頂は雲の中
そして、万年雪の雪渓が・・・そらサムイワ
b0075797_1223955.jpg


そして出てくる太陽
b0075797_12181281.jpg

b0075797_12181478.jpg

ちなみに緑のロープがあるところが登山道
b0075797_12181721.jpg


日の出も堪能したので、山頂へ向けて登山開始
肩の小屋についたころには、当たりは霧だらけ
b0075797_1229131.jpg

ちょっとムコウニあるものが既に見えない

あ、ちなみに乗鞍岳は長野県松本市と岐阜県高山市にまたがってます
ぶっちゃけ、松本駅にいくのも高山駅いくのも時間的には変わらないという
いっそ、白川郷いっちゃおうかとも思いましたが思いとどまりました(ぉ

大体、肩の小屋過ぎたあたりから、息がくるしggggg
酸素薄い中の運動がここまで堪えるとは・・・
いやーもう肺が半分無くなった感じで空気を吸っても吸っても満たされない
b0075797_123559100.jpg


途中から陽が出て暑くなったものの、尾根に出たとたんに
風がものすごく強くなって体感気温だだ下がり
また、雨合羽装備
b0075797_1236152.jpg

だいたい3000m
ここに来て、被ってた雲が途切れて斜面が見え・・・
b0075797_12394594.jpg

うわぁぁぁぁぁぁ
高いっ死ぬwww
これ晴れてたら怖くて登れなかったかもしれないレベル

いやーニュースで滑落で死亡とか言うけど、これは死ぬよねマジデ

で、ここでなんとブロッケン現象を見てしまう
自分の影が大きいワー
写真に撮ろうとしたけど撮りきれず・・・
色を強調してみたらなんとかブロッケン現象時の丸い虹模様
b0075797_1242755.jpg


そして山頂到着
b0075797_1250864.jpg


山頂は超せまい!
b0075797_12501360.jpg

ってか神社が場所のほとんどを陣取っておりおり・・・
b0075797_12501070.jpg


よくもまぁこんなところまで資材を運んできたなぁって感じです

そして下山
b0075797_12593862.jpg

バスの山頂停留所
b0075797_12594177.jpg

[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-10-12 01:53 | 徒然