横浜ぶらり歴史探訪 第三回 大原隧道

第三回は、大原隧道!!
昭和二年着工昭和三年七月完成

b0075797_8585294.jpg

b0075797_858497.jpg


清水が丘公園の下をぶち抜いてます

煉瓦はフランス積みの焼過煉瓦で作られています
焼過煉瓦は通常の煉瓦よりも暗色で黒っぽく、通常の煉瓦よりも丈夫です

煉瓦造りの建造物の初期の物は、表面に来る煉瓦に耐久性の有る焼過煉瓦がしばしば使われていたようです
しかし、暫くすると通常の煉瓦の技術も向上し、表面にも通常の煉瓦が使われるようになっていきました

一般的に焼過煉瓦は普通の煉瓦より高いので、その後あまり使われなくなるという・・・
また、大原隧道はアーチリングが石で出来ています
おそらく、煉瓦の技術が未熟で、信用を置いていなかったんだろうと思います
もしかしたら、只の意匠かもしれませんが

はてさて、この大原隧道のデザインの優秀さ!!
いまのトンネルなんてコンクリの無機質なやつばっかりだとイウノニ

ちなみに、なかはちょっとせまいデス
b0075797_8584776.jpg


反対側
b0075797_8584411.jpg

[PR]
by clear-sky-of-star | 2012-05-30 20:56 | 横浜ぶらり歴史探訪