群馬県方面廃墟ツアー 3回目 ②

誰も、この山登りが1時間ちょいの長丁場になるとは思っておらず
いつまで続くのかわからないまま、ただひたすらに登ったのであった

自分はいつも最低でも1Lのお茶を準備してるので問題無かった
本当は車から出る時に車内に置いていくか、持っていくか逡巡したけど
外が暑そうだし、山登りってことで重いけど持っていったのが大正解!!

あいすさんは手持ちの水が無いまま、道半ばでドライアイス化して元気がなくなってマシタ

風は涼しいものの、道の両脇に生えてる草が結構な高さがあって、異常に蒸し暑く
日差しも強いってことで汗がものすごかったgggg

途中元気にダッシュで駆け上がったりして、ぶっち切り先頭><
と、思いきや分かれ道だ・・と・・・?
しょうがないので、山小屋方面のほういったら草が生え・・・!?
これは、どうしようって事で後方が来るの待ってみたら
分岐のところで違う方へ
アッー最後尾になってもうたぁぁぁ

b0075797_0433330.jpg

遠くに見えたリフト乗り場

2/3くらいのところでリフトの下を通過
b0075797_0443247.jpg


紆余曲折を経てやっとこさ到着
b0075797_0491823.jpg

b0075797_0493237.jpg

b0075797_0494258.jpg

b0075797_0495242.jpg


しばしリフト乗り場のとこでパシャパシャ
自分は三脚とか出して色々してたので、みんなに置いてかれたかな?と思ったら
あいすさんが立ってなんか手をジーと見てて??だったけど
どうやらこのとき手にトゲが刺さったらしく後で四苦八苦

そして建物へ
なんか蜂がどうのってみんな入ろうとしないので、単身切り込む
b0075797_0531361.jpg

b0075797_0532683.jpg

暖炉とかっ
スキー結構いったことあるけど、レストハウス的なとこで見かけたことないぞぞ

b0075797_0541771.jpg

キッチン内に進入~
b0075797_0542915.jpg

b0075797_0544346.jpg

出ようとしたら扉が閉められてるだと!??
いじめなう!!

b0075797_0565774.jpg

机に乗ってたコイツ
b0075797_112687.jpg

蓋開けるのに夢中で大きく撮った写真が無かったので、上の写真からトリミング

なんか焦げてたので何が入ってるんだーと開けてみると・・・・
!??
なんか蠢いて・・・・ると思ったら単に燃えた本か新聞紙の灰がヒラヒラしてるだけでした

b0075797_141712.jpg

b0075797_142910.jpg

b0075797_144047.jpg


次に下の階へ

つづく
[PR]
by clear-sky-of-star | 2011-08-05 01:05 | 廃墟