奥多摩探検隊2

お昼を食べて駅前へっ

お土産物屋さんに突入して物色

なんかキーホルダーコーナーに鈴っていうかカウベルみたいなのが
お店の人が熊よけの鈴無いんですかって聞いてくる人が多いから置いてるんだと教えてくれました
そしてなんでかれきにゃんは嬉しそうに購入してオリマシタ

あいすさんは御饅頭?買ってたかな

私はその次のお店でわさび一本購入~
ものすごい大昔からありますよ的な商店みたいなとこでした
中には老夫婦
ところでわさび値段書いてないのはなんでさw
持って行ったら500円でした
去年は700円だったんだよーみたいな事言われてお釣り貰ってお店出るときに
おばあちゃんの一言「ふぅーやれやれ」
!?

せめて店出た後に言ってくださいましggg

購入してる間にれきにゃんは車を取りに行ってくれてました
そして車乗ってれっつらゴーー

次の目的地は日原小学校
ひばらじゃなくてにっぱら

中央線の無い1.5車線の細い道を車は走り抜けています
途中で普段あんまりみない警笛鳴らせの標識ががが
さーれきにゃん思いのままに鳴らすんだって言ったのに
本人鳴らす気ゼロw
軽くハンドルの真ん中叩いてるだけで鳴ってなすggg
一応
警音器吹鳴義務違反
1点
6000円(普通車)

っていうのがあってですねぇ・・・
実際の取り締まり皆無だからいいけどさw

そうこうしてるうちに渓谷沿いの道の上に鉄橋が!?

なんだあれー止まるべって感じで停車~
b0075797_1524134.jpg

なんか上に乗ってるねー?
廃線かなんかか?
列車乗ったらヘシ折れそうっ
みたいな会話をしながら撮影してから
一路また日原小学校を目指します

途中でなんか見えてきたぁぁ
むき出しの山肌、その下には工場
機械からは噴煙が上がり・・・
そこに斜めの陽が逆光で入ってきててなかなかいい絵に

写真撮るとき鞄を持ってでなかったので望遠無し・・・
ちょっと遠かったのでろくな物撮れませんでしたトサ

山肌白いのは石灰岩なんだろなー
近くに鍾乳洞あるらしいしねっ

そしてなんとか到着するものの
車止めるとこがー
なんかとめれそうな日原森林館に行って止める
で、小学校行ってる間止めててもいいですかー?って聞いてみたら
小学生の校庭に止めてもOKだから
ほら地図地図みたいな感じで地図もゲット

言われた通りに戻って小学校へ行ける坂道に・・・
れきにゃん「ぇーここ行くの?マジデ?」みたいなコトヲ
そして登り始める

冗談で私が「前から車来たらどうするんだろうね?」って聞いたら
れきにゃん「ばっか、そんときゃおしまいだよ」

!!?
きっといろんな意味でおしまいなんだろうなと思いマシタ

そしてやっと到着
b0075797_15435649.jpg

b0075797_1544548.jpg


ちょっとしょぼい美術館を覗いたりしつつ
b0075797_1550989.jpg

b0075797_15502051.jpg


坑道内を走り回ってた子だそうで
昭和31年の三菱製

b0075797_155492.jpg

写真ではせまそうじゃないけど本当に大人一人入れるの?ってくらいの大きさ
最初みたときは猿が運転するSLを彷彿とさせ・・・

某マスターが「夜えもん入ってみろよ、閉じこめてやるから^^」とか言ってマシタ
(ノ_・。)

b0075797_15575929.jpg

恐らく感じは右から左に読む・・・カナ

まだ時間はあったので鍾乳洞も行くことにっ
あの道戻るのかぁって言うから向こうからも行けるよって他の道も言ったのですが
パンフ見ると山の神って書いて有る場所ががが
山の神怖いから来た道戻りましょうねーと言うので来た道を戻り戻り

鍾乳洞へ
なんか鍾乳洞っぽいの行くの3回目だなぁと
1回目は岡山の井倉洞
ちょっとブログで記事探してみたら書こうとは書いてあるけど書いてなーーーーー
オワ

井倉洞は超楽しかった記憶ががが
2回目は江ノ島の岩屋
そして3回目><

b0075797_1645771.jpg

b0075797_165979.jpg

茅葺き屋根ww
風流だーねぇ

b0075797_1673430.jpg

こんな空間あんの!?って言うくらい広かったトコロ
天井たかーー
b0075797_1674144.jpg

縁結びらしい?
元禄という文字が見えたので江戸時代かな?
ご尊顔がだいぶ浸食されてました

b0075797_16111437.jpg

なんでも明治時代に心ない探検家が天井からぶら下がってた鍾乳石をへし折ったそうで
その人やまわりに災いが起こらないようにと設置されたらしい
なんでか天井っぽいところに無数のコイン

b0075797_16173591.jpg

水面ギリギリまでカメラもっていって撮った!

b0075797_16185091.jpg

ここ!
これは凄かった
どこからともなく水滴が落ちる音が反響してきてそれはもう不思議な音色に
水琴とはよく名付けたものだとw

b0075797_1620507.jpg

井倉洞もそうだったけど単なる石の連なりによくもまぁこんな大層な名前をつけるもんだw
鍾乳洞はそういう決まりでもあるんデスカネ
これは昭和37年?くらいに新たに発見されたというほう
こっちは気温も高く湿度も90%を超えてました
旧洞が気温が低かったのでレンズがあほほど曇るorz
ヤメテーー水滴落とさないでぇぇぇ

鎌倉時代から人が来てた場所なのに昭和に新たに発見されるって凄いヨネ
ひょっとしたらまだ誰にも見つかっていないところがあるのかと思うと少し夢がある?

b0075797_16295948.jpg

b0075797_16302649.jpg

鍾乳洞の前にあった神社へ

どうやら祭神は天照大神で鍾乳洞を天の岩戸と見立ててるらしく
鍾乳洞自体がご神体なんだってさ
そう聞くと感慨深いネ

神社の後上流に滝があるっぽそうなので行ってみることに
実際問題滝よくミエナカッタ
でもつららががが
ってか超寒っ
b0075797_165025.jpg

b0075797_1650981.jpg

b0075797_16502392.jpg

b0075797_17233131.jpg


そして帰路へ
最後に日原行く途中で見かけた鉄橋がきになるってことで
他に見れそうなところを探す
で、その道へー

ほっそい山道を進む
途中道をミスりながらもそれっぽいところへ行く
地図的には近くにあるはずなのに見えない・・・

鉄橋は奥多摩工業氷川鉱山曳索鉄道氷川線のもので
奥多摩駅近くの工場と日原の鉱山を結ぶ線路でした

走ってるのはトロッコのみで鉱山と駅を往復で鉄線で結んでその鉄線でトロッコを引っ張ってるそうで
大半は地下を走ってるんで見えないという・・・

見えなくて正解ってわけですよ

どうやらこの曳索鉄道が出来る前のやつもあるらしいんですが・・・

最後に山道から工場を撮って
b0075797_17402857.jpg

帰る!!

夕飯は大泉学園のれきにゃんお気になイタ飯屋さん
うん超おいしかったヨ
このときは空腹と眠気でもう写真撮る元気も無く
カメラを車内放置だったんで写真無しw

ピザといえばマルゲリータってことでそれを注文
おいしすw
で、各自他に一品注文して・・・

私のいつまでも来ないんですケドーー?
忘れられてるんじゃないかってレベルできませんでしたorz

そしてデザートにケーキ頼んでごちそうさまでしたっ
ケーキの皿にソースで絵が書いてあるんだけど全部チガウという

店出るときに見たけど本格的な石窯がw
そりゃおいしいわー

駅に送ってもらって終了~

おつかれさまでしたっ
[PR]
by clear-sky-of-star | 2009-12-28 15:01 | 廃墟